記憶の干渉

画像の説明

いったん覚えた文字列でも、類似した文字列を追加で覚えようとすると、覚えていた文字列を忘れてしまいます。これは記憶の干渉である。

恋人のことが忘れられないと言っていた人が、新しい恋人ができると、すぐに前の恋人をわすれてしまう。これと同じ現象だ。
脳科学はおもしろい。

the interference of the memory

Even if the string was remember once, when you try to remember additional strings that are similar, you can forget the character string you remembered. This is the interference of the memory.

When the person, who was saying that he cannot forget the former lover, has new lover, he forgets immediately the formal lover. It is this same phenomenon.
Brain science is interesting.