体をひねる

画像の説明

「左、右、左、右」とをつぶやきながら、歩く。途中で体をひねって、テニスのバックスイングしながらの練習だ。私は特にバックスイングを鍛えたいのだが、帰宅途中に歩きながらやっている。
「左、右、左(ひねる)、右(スイング)」の繰り返しだ。体のひねりが遅いとちぐはぐになってしまう。しかし、コツがつかめてくると少しうれしい。
ご存知、松岡修三のテニスクリニック ストローク編(YouTube)である。
喜屋(よろこぶや)カンナ