テニス

画像の説明

スポーツクラブでコーチにテニスを教えてもらっているのだが、ストロークがどうもうまくいかない。(初心者コース)ラケットを並行に振って、途中からこするように上に振りぬく。この一連の動作を意識しながら練習しているのだが、うまく打てる確率は1/10くらいととても低い。きれいなフォームを作るまでの余裕がなく、ボールにおいついていけないのだ。打とうとしているボールは、上だったり、体から少し離れていたりと様々である。
すると、コーチがやってきて、私のラケットを取り上げて、素振りをしたりして調べた後、「あなたのラケットは打ちづらいので、このラケットを使用してみなさい」と今売り出しキャンペーン中の、Head grapheme radical pro が差し出された。
使ってみた。ラケットは軽いし、打ちやすい。ボールを蠅たたきで打ち返すような感覚だ。
とにかく振り回してみて、とても感触がよかった。いままでのフォームをきれいになんていう意識は吹っ飛んで、楽しくボールが打てた。これは買いなさいということか?3万円もする。ちなみに私の使用しているラケットは、海外で購入したウイルソンのフェイク(偽物)だ。

Today’s good and new topics
道具が違うとまったく違う。