3月31日(木)

彼女は昇進しそうだ。

3月30日(水)

彼女は仕事に満足している。

3月29日(火)

彼女は建築のことをよく知っている。

3月28日(月)

ジュディは、ここの都市計画に責任がある。

3月27日(日)

コンピューターは彼には欠かせない。

3月26日(土)

彼は天文学の研究に熱中している。

3月25日(金)

彼は、政府から奨学金を受ける資格がある。

3月24日(木)

彼は来週レポートを提出するつもりです。

3月23日(水)

彼は課題で忙しい。

3月22日(火)

アンはマーク教授の授業を欠席した。

3月21日(月)

彼女は、自分の意見を他人に押し付けるべきではないと知っている。

3月20日(日)

彼女は、警察が真実とうそを見分けられると信じている。

3月19日(土)

彼女は、彼の所有物と事件をつなげて考えた。

3月18日(金)

彼女は警察に何が起こったかを知らせた。

3月17日(木)

彼女が警察にいくことを妨げるものはなにもなかった。

3月16日(水)

彼女はその男を窃盗で告訴した。

3月15日(火)

彼女は、彼の意見を認めなかった。

3月14日(月)

彼は、彼女のいったことに意見を述べた。

3月13日(日)

マーク氏は、彼女の見方をしなかった。

3月12日(土)

会社は彼女の要求を拒否した。

3月11日(金)

彼女は給料の値上げを主張した。

3月10日(木)

アンはいつも彼女の給料の不満を言っていた。

3月9日(水)

彼は週末家にいるより、出かけるほうが好きだった。

3月8日(火)

彼は新しいアパートが気に入ってない。

3月7日(月)

彼は家主を軽蔑している。

3月6日(日)

彼は、その作家を尊敬している

3月5日(土)

彼は、その本は価値があると思っている。

3月4日(金)

モハマッドは異文化間の障害の存在を信じていない。

3月3日(木)

誰も彼に匹敵するものはいなかった。

3月2日(水)

彼は最初テニスが好きではなかった。しかし最後にはすばらしいテニスプレイヤーになった。

3月1日(火)

彼は自分の試合と姉の試合を比較した。