山本五十六元帥

画像の説明

フー:ここ間違えているそ。この忙しいのに何やってんだ。

エコ:あっと、間違えていました。すぐに修正します。こりゃ大きな間違いだな。いま間違えが発覚してよかった。でないと大きなトラブルになるところだった。

フー:もう間違えんじゃないぞ。しっかりやれよな。おいおい。修正する部分が違うでしょ。何やってんだよ。

画像の説明

エコ:そんなことはありません。この部分は全体にかかわるものなので、全体を修正する必要があります。小手先のごまかしではダメです。一人じゃ間に合わないですね。かなりの時間と労力を必要とします。

フー:こっちによこせ。間に合わないから、おれがやるよ。もーー

画像の説明

シュッ styッ しゃっ syaっ **??+
能力のないスタッフ使うより、自分でやった方がよっぽど早い。そこで見てろ。

画像の説明

エコ:それではダメです。管理能力を活用して、スタッフを使って大きな成果を上げるのです。部下に支えられて成果は大きくなるのです。

自分でやっては、たとえ早くできても、力尽きて持続できません。それでは期待した成果が上げられません。仕事はそのほかにもあるんですよ。

フー:いまの部下が使えるわけないだろ。これは急ぎなんだぞ。
部下は、少し甘いとなめられるし、厳しすぎると反発して始末におえない。

エコ山本五十六元帥の名言です。

「やって見せ、言ってきかせて、させてみせ、ほめてやらねば人は動かじ。」

よろこ