あたってくだけろ

エコ: 生まれながらにして消極的な人、積極的な人がいます。
消極的な人は、「でも」「やっぱり」がおおい。
「でも、できないかもしれない。」
「やっぱり、無理です。」
一方、積極的な人は、とにかく行動に移します。

行動することによって、話が展開したり新たな局面になったりしますが、行動する前にあれこれ考えすぎると何も進みません。
同じ情報(条件)で、ぐるぐる何度考えても、思考はあいかわらずのままです。少しでも行動すると、外から新しい情報が入ってきます。この新しい情報(条件)をいままでの条件に加えて考え直すと、また新たな思考が生まれるのです。

よく考えて、考えすぎずにすばやく行動。あたらしい情報を手に入れたらまた考える。
この繰り返しが重要なのです。
行動するときは、「あたってくだけろ」です。

画像の説明

フー: どっこらしょ。当たって砕けろ!!

画像の説明

エコ: ヒェー!!!!

画像の説明

フー: 飛んだぞ!!

画像の説明

フー: 何だおまえ。壊れないのか?そんなばかな。

よろこ